あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP ≫ 江戸七氷川
TAG ≫ 江戸七氷川
      

赤坂氷川神社 東京十社



◆創建 天暦5年(951)
◆祭神 素盞嗚尊(すさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむぢのみこと)
◆利益 商売繁盛、良縁、厄除

-ザックリ-
天暦5年(951年)武州豊島郡一ツ木村(人次ヶ原)に祀られる。
江戸時代、8代将軍 徳川吉宗公が享保元年(1716年)、将軍職を継ぐに至り、同14年(1729年)に老中岡崎城主水野忠之に命じ、現在地(忠臣蔵・浅野内匠頭の夫人、瑶泉院の実家・浅野土佐守邸跡)に現社殿を建立、翌15年(1730年)4月26日に遷座が行われた。



赤坂氷川神社御朱印_t600
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)