あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

小岩神社



住宅街の中に鎮座、地元の人たちが日常のようにお詣りして、大切にされている感じがした。

◆創建 天文五年(1536)
◆祭神 天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)、住吉大神(すみよしのおおかみ)、天児屋根大神(あめのこやねのおおかみ)、八幡大神(はちまんのおおかみ)、衣通姫大神(そとおりひめおおおかみ)
◆利益 厄除

-ザックリ-
下総国の国府に程近く、鎌倉時代にこの一帯を治めていた御家人葛西清重を祖とする同氏により伊勢神宮に寄進され、以後『葛西御厨』と称された。
天文五年(1536)『五社大明神』『五社明神社』と呼ばれた当神社を下総国行徳より御遷座し、小岩の総鎮護としてお祀りすることとなった。

現社殿は昭和39年に竣工したものである。



小岩神社御朱印
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

篠崎浅間神社



江戸川区の一角にこのような深い杜があるとは…

◆創建 天慶元年(938年)
◆祭神 木花開耶姫尊(このはなさくやひめのみこと)
◆利益 安産、火防、子育て

-ザックリ-
平貞盛が関東の平安を祈り、霧島神社を祀り、金幣・弓矢を捧げ祈願したのが始まり。
一千百年前で江戸川区最古の鎮座である。



浅間神社御朱印
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)