あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年12月
ARCHIVE ≫ 2018年12月
      

≪ 前月 |  2018年12月  | 翌月 ≫

吉原神社 -東京 台東区-



◆創建 
◆祭神 倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
◆利益 家内安全・商売繁盛

-ザックリ-
吉原遊郭とともに歩んできた神社。
明治5年、廓の守護神としてあった「玄徳(よしとく)稲荷社(吉徳稲荷社)」、「榎本稲荷社」「明石稲荷社」「開運稲荷社」「九郎助稲荷社」の五つの稲荷社を合祀し、『吉原神社』と名付けた。
昭和9年、現在地に新社殿を造営、吉原弁財天も合祀した。
昭和20年、東京大空襲で焼失。
昭和43年、現社殿が造営された。



吉原神社御朱印2
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

吉原弁財天  -東京 台東区-

DSC_0131b.jpg

◆創建 
◆祭神 市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
◆利益 開運・財運・芸能上達

鷲神社を出て左に行きすぐ横に走る道を左に行くと、弁財天の幟が見える、吉原弁財天です。
昭和9年、「吉原神社」が新社殿としてこの地に造営されたとき、吉原弁財天は合祀されました。
吉原神社からちょっと離れているんですけど、飛び地境内となってます。へぇ~。


吉原弁財天御朱印
ふにょふにょ としてるのは弁財天のお使いである白蛇を表してるんだそうです。
よし 小さく横に わら ですね(^^
御朱印は吉原神社でいただけます。
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

鷲神社(おおとりじんじゃ) -東京 浅草-



酉の市 起源発祥の「おとりさま」といわれています。

◆創建 
◆祭神 天日鷲命(あめのひわしのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)
◆利益 開運・商売繁盛

-ザックリ-
隣接する長国寺に祀られていた鷲宮に始まるという。明治初年の神仏分離に伴い、長国寺から独立し鷲神社となった。



鷲神社御朱印
東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

飛不動尊 関東三十六不動第24番 (東京)



■山・院・寺号 龍光山 三高寺 正寶院(しょうぼういん)
■宗派 天台系単立
■本尊 飛不動明王(秘仏)
■童子 法守護童子(ほうしゅごどうじ)
■開基 正山上人
■創建 1530年

-ザックリ-
住職がご本尊を背負って大峯山に修行に出かけたところ、留守にしていた江戸の寺にて人々がお祈りすると、お不動様が大峯山より飛んで江戸に帰ったという。それより飛不動尊と呼ばれるようになった。



飛不動尊御朱印
東京の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)