あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年06月
ARCHIVE ≫ 2019年06月
      

≪ 前月 |  2019年06月  | 翌月 ≫

長谷寺(長谷観音) 鎌倉三十三観音第4番


:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

■山・院・寺号 海光山慈照院長谷寺(かいこうざんじしょういんはせでら)
■宗派 浄土宗単立
■本尊 十一面観世音菩薩
■開基 藤原房前
■開山 徳道上人
■創建  天平8年(736)

-ザックリ-
徳道は巨大な一本のクスノキから二体の十一面観音を彫らせ、一体を奈良長谷寺に、もう一体は行基が衆生済度を祈願して海中に投じた。736年(天平8年)横須賀市長井の洋上にその像は浮かび上がり、鎌倉へ遷され、鎌倉長谷寺が創立された。

鎌倉の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

高徳院(鎌倉大仏) 鎌倉三十三観音第23番

CIMG0482.jpg
:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28

■山・院・寺号 大異山 高徳院
■宗派 浄土宗
■本尊 阿弥陀如来
■開基 不明
■開山 不明
■創建  暦仁元年(1238)

-ザックリ-
源頼朝の侍女・稲多野局が思い立ち、僧浄光が資金を集め作ったと伝えられる。
奈良の大仏が勅命により国を挙げて作られたのに対し、鎌倉大仏は民衆の浄財を集め完成に至った。
暦仁元年(1238)に着工、6年後に完成したのは木造であった。
宝治元年(1247)台風で倒壊。
建長四年(1252)、現在の青銅像が鋳造され、大仏殿に安置された。
大仏殿はその後二度の台風で倒れ、
明応七年(1498)津波で流された。
以降、露座の大仏となる。

鎌倉の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)