あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP鎌倉の寺院 ≫ 杉本寺 鎌倉三十三観音第1番

杉本寺 鎌倉三十三観音第1番


:神奈川県鎌倉市二階堂903

■山・院・寺号 大蔵山
■宗派 天台宗
■本尊 十一面観世音
■開基 光明皇后
■開山 行基
■創建 天平6年(734)

-ザックリ-
奈良の大仏造営への貢献で知られる行基が開いたと伝えられる鎌倉最古の寺。
寺名の由来が、文治5年(1189)におこった火災の中、三体の本尊は自力で外に出、杉の木の根本に立ってた ということである… 楽しい。



鎌倉巡りをしようと思い立った。
三十三観音と十三仏、それと二十四地蔵尊。

まずは三十三観音の1番札所、杉本寺だね。
鎌倉駅からバスで10分ほど「杉本観音」で下車、目の前だ。




CIMG0406.jpg
大蔵山の中腹にある杉本寺。
階段を上りますよ。




杉本寺仁王像
山門を守る仁王像は運慶作と伝えられている。




CIMG0411.jpg
苔むし、すり減った階段が正面に。
で、左の階段を上る。




CIMG0413.jpg
途中お地蔵さんいらっしゃいます。



上りきると茅葺の観音堂に。
現在のものは延宝5年(1677)の再建。



内陣に三体の十一面観音菩薩像がいらっしゃる。
薄暗いし、ちょっと向うの方なんで、そんなにはっきり見えません、まぁそうでしょう。
御前立十一面観音や地蔵菩薩など、運慶・快慶作などとあって、
また行ったときは、よく見てこよう。



杉本寺観音御朱印
御朱印は観音堂の中でいただける。
鎌倉三十三観音専用の御朱印帳もあるが、
ジャバラが好きなんで、そちらにした。



今日のこれからの巡り予定は、報国寺、浄妙寺、明王院。
この3ヶ寺は十三仏の札所にもなっているので、
十三仏の専用御朱印帳がある明王院に先に行くことにする。



杉本寺HP
神奈川県鎌倉市二階堂903
・横須賀線「鎌倉駅」よりバス10分

杉本寺明王院地図

鎌倉の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする