あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP埼玉の神社 ≫ 調神社(つきじんじゃ)

調神社(つきじんじゃ)

調神社

◆創建 第十代崇神天皇の勅命により創建。
◆祭神 天照皇大神(あまてらすおおかみ)、豊宇気姫命(とようけひめのみこと)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)
◆利益 「ツキはツキを呼ぶ」と幸運を授かる。

調とは『租・庸・調』の調で、伊勢神宮へ納める貢(調)物の初穂を収めた倉庫群の中に鎮座していたと伝わる。
『延喜式』にある武蔵国四十四座のうちの一社。
調が月と同じ読みから月待信仰に結びつき、月神の使者とされる”兎”が多く使われている。



tuki.jpg
御朱印にも兎の印が。


DSC_0747.jpg
鳥居は無く、兎の狛犬です。


調狛犬
兎の親子ですよ、可愛いです。


DSC_0743.jpg
手水舎も兎です。


DSC_0739.jpg
そして、池にもいました。


調神社御朱印帳
御朱印帳も求めてしまいました。小さめサイズです。御朱印込で2000円。
また御朱印だけをいただくときは、神社専用でないといけないようです。


埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25   ・最寄駅 浦和駅
さいたま市

埼玉の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする