あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP埼玉の神社 ≫ 川越氷川神社

川越氷川神社



◆創建 欽明天皇2年(古墳時代)
◆祭神 素盞嗚尊(すさのおのみこと)、手摩乳命(てなづちのみこと)、奇櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)、脚摩乳命(あしなづちのみこと)
◆利益 縁結び

室町時代の長禄元(1457)年、太田道真・道灌親子によって川越城が築城されると、城の神門(戌亥)の方角に当社が鎮座していたことを奇端として城内・城下の守護神として崇敬された。



御朱印


西武新宿線「本川越駅」から25分くらい、小江戸の街並みを抜けて歩いていきます。
外国人が結構来ていました。
縁結びの神様ですから、人気がありますね。


DSC_0751.jpg
戌岩
中央にある岩が戌岩で、右に向いてます、うんうん。


DSC_0753.jpg
御神木
樹齢600年を超えるケヤキ。この御神木の周囲を8の字を描くように回るとよいそうです。


DSC_0754.jpg
大鳥居
木製の鳥居として日本一の大きさ。高さ約15m、扁額の文字は勝海舟の筆とか。
実際、うぉーデカイなー という感じです。


埼玉県川越市宮下町2-11-3   ・最寄駅 西武新宿線 本川越駅 他
http://www.kawagoehikawa.jp/
川越市
埼玉の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする