あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP神奈川の寺院 ≫ 等覚院 関東三十六不動第6番

等覚院 関東三十六不動第6番



■山号 神木山(しぼくさん) 長徳寺
■宗派 天台宗
■不動 神木不動尊
■童子 計子爾童子(けいしにどうじ)
■開基 智證大師円珍
■創建

その昔、日本武尊が白鶴に導かれ得た泉水が神の霊水と知り、お礼に植えた一本の木がのちに神の木と崇められ「神木」泉の辺りを「鶴ケ谷戸」と称するようになった。
智證大師円珍はこの泉が不動の泉であったことを知り、この霊木を以って不動明王のお姿を刻み、一宇を建立しこの不動明王を本尊として安置した。これが当院の始まりである



等覚院御朱印



CIMG8846.jpg
本堂
不動尊は絶対秘仏ということで、見れません。



CIMG8852.jpg
手水舎



CIMG8851.jpg
水桶を支えてるのは なんと 4人の だれですか?
重たいでしょう、お疲れ様です。



CIMG8848.jpg
内側からの山門 立派です。



CIMG8856.jpg
ここは別名「つつじ寺」と呼ばれ、満開の時はそれは綺麗だそうです。
今回は少し旬が過ぎてしまったようですね。



神奈川県川崎市宮前区神木本町1-8-1
・小田急線・向ヶ丘遊園駅より梶が谷行きバス10分神木不動下車徒歩2分。
等覚院HP http://www.tougakuin.jp/

関東三十六不動霊場地図 (神奈川県・埼玉県・千葉県)
関東三十六不動地図_6等覚院_2
神奈川の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする