あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP東京の寺院 ≫ 田無山總持寺 関東三十六不動第10番

田無山總持寺 関東三十六不動第10番

田無山總持寺

■山・寺号 田無山總持寺 田無不動尊
■宗派 真言宗智山派
■本尊 大聖不動明王
■童子 不思議童子
■開基
■創建

-ザックリ-
草創は行基菩薩が大聖不動明王を刻んでこの地に安置したのに始まる。鎌倉様式の不動尊像と天文十三年銘の板碑が残されている。
元和年間(1615~23)、法印権大僧都・俊栄和尚が法界山西光寺を開創。
天保十二年(1841)、住職・恵亮和尚が総代筆頭・下田半兵衛と協力して本堂を改築。
明治に入り恵亮は、西光寺と無住となった密蔵院と観音寺をまとめ寺号を田無山總持寺とする。(1875)
本堂は昭和三十五年に総欅造りに大改修され、境内にも欅が多いことから「けやき寺」とも言われている。



田無山總持寺御朱印




CIMG9050.jpg
仁王門



CIMG9071.jpg
仁王門の表側 金剛力士像



CIMG9072.jpg
仁王門の表側 金剛力士像



広目天
仁王門の内側 広目天像



多聞天
仁王門の内側 多聞天像



滝の不動尊
滝の不動尊
明治十一年(1878)成田山新勝寺第十三世照輪僧正の開眼勧請。
柳沢の宿屋「田丸屋」の奥庭にて祠を建て安置したものを、大正六年(1917)当山へ御遷座した。



鐘楼
鐘楼堂



大欅
大欅
市の天然記念物に指定され、樹齢500年以上といわれているケヤキ。



CIMG9080.jpg
大欅と妙見堂



CIMG9084.jpg




東京都西東京市田無町3-8-12
・西武新宿線「田無駅」北口より500m

関東三十六不動霊場地図 (東京都)
田無山總持寺地図_02


東京の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする