あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP東京の寺院 ≫ 心城院 江戸三十三観音第7番

心城院 江戸三十三観音第7番

CIMG9366_20180701101749fc4.jpg

湯島天神男坂の登り口に位置する、風情と綺麗さが行き届いている小さなお堂。

■山号 柳井堂(りゅうせいどう)
■宗派 天台宗
■本尊 十一面観世音菩薩・大聖歓喜天
■開基 喜見院第三世宥海大僧都
■創建 1694年(元禄7年)

‐ザックリ-
元々は湯島天神別当喜見院の宝珠弁財天堂という名のお堂であったが、明治維新の神仏分離令により第7番札所であった喜見院は廃寺となる。
その後、難を逃れた柳井堂が、第7番札所として選定された。

聖天さまを祀っていることから『湯島聖天』ともしょうされている。



心城院御朱印




CIMG9374.jpg
江戸名水の一つ『柳の井



CIMG9367.jpg
水琴窟



CIMG9368.jpg
綺麗な池には鯉や、石の上には亀もいる。



CIMG9371.jpg
天神男坂



東京都文京区湯島3-32-4   ・地下鉄千代田線「湯島駅」徒歩2分
心城院HP
心城院地図
東京の寺院 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする