あおい散歩

神社仏閣てくてくと…
TOP東京の神社 ≫ 花園稲荷神社

花園稲荷神社



赤い鳥居が並ぶ小さな社。

◆創建 不詳
◆祭神 倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
◆利益 縁談・商談・就職

-ザックリ-
古くからこの地に鎮座し、「忍岡稲荷」が正しい名称。 また石窟の上にあったことから俗称「穴稲荷」ともいわれていた。
承応三年(1654)、本覺院の住僧晃海僧正が廃絶していた社を再建し上野の山の守護の神とした。 幕末の激戦地となったが、明治六年再興され、「花園稲荷」と改称された。



花園稲荷神社御朱印
こちらは書置きでシールになっている。 シール、初めてだ。 珍しいよね。



CIMG9487.jpg
大仏殿の方から巡ってくると、先にこちらの赤い鳥居に出会う。
外国人にも人気だ。




CIMG9490.jpg
鳥居
五條天神社とは隣り合っていて、こちらが少し奥になってる。




花園稲荷神社
東京都台東区上野公園4-17   ・上野大仏殿より徒歩2分
花園稲荷神社地図

*今日の巡り方
寛永寺(根本中堂)→開山堂(両大師)→上野大仏殿とパゴダ薬師堂→花園稲荷神社→五條天神社→清水観音堂

東京の神社 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする